本当のおしゃれを考えたら下着に凝りたい

男性も下着をファッションと考える

下着というと女性のファッションをイメージしがちかもしれませんが、男性も下着には結構こだわる人はこだわっていると思います。自分もその一人で、結構派手な柄を好む習性があるようです。最近のお気に入りは暗闇で模様が光るタイプの下着です。日の光を吸収して暗闇で光るタイプの下着なのですが、基本下着は服の下に着用するものですから、いざ暗闇で下着姿になっても光らない事が判明してしまった矛盾下着です。それでも可愛い下着で気に入っています。

自分の持つ下着で多いのが赤系の色です。下着以外では赤系の服はそれ程着用しないのですが、下着だけは赤系のものが多いです。自分の中の分析では、普段着れない、着る勇気の出ない色を普段見えない下着で着用してしまうのではないかと考えています。また派手な柄、ファッション性の高い柄を選ぶのも、上に着るシャツだったり、コートが地味な色合い、無難な柄が多いからだと考えています。女性だけでなく男性の下着も結構多くのお店で販売されています。値段は女性用と比べるとやはり安くて、お手頃なのですが、それでも男性用下着でも3000円以上する物も多いです。自分はボクサータイプで赤系の派手な柄の下着を好む男なのです。