本当のおしゃれを考えたら下着に凝りたい

ファッション業界で活発な売れ行きの見せられる下着で気分転換

隠したいところを隠す下着から、見せられる形に変化してきたファッション業界。オシャレさが増して、私みたいな中年のおばさんでもかわいい柄のを選んでしまいます。もうおばさんなので、見せられる柄でも見せることはありません身につけてるだけでワクワクしますね。

うちの息子は高校生なのですが、体育で着替えるときなどは更衣室で見せ合いっこをするようです。勝負下着というほどではありませんが本人にも、その日のその日の気分で赤や青などのトランクスを選んで着替えてます。みんなの前で着替える時にはちょっと珍しいデザインのものは優越感になることもあるそうです。例えばタレントの非売品などのデザインなどが人気があるようです。

娘もそろそろ見えないところや、ちょっと見せる場所にもオシャレを求める年齢になってきました。私としては、あまり清純で落ち着いたデザインのものを買ってもらいたいですが、見せる下着のときは水着のような明るい色を選んで買ってきます。学校ではなく、プライベートでならそれも良しかな、なんて思います。そういう時代ですものね。気分転換になるし、勝負下着として活用してそれが良い運をもたらしてくれるなら身につけないわけにはいきません。生活の範囲内での購入になりますが、気分向上のためにもこれからも少しずつ買い替えていきたいです。